HOME>オススメ情報>マウスピースを使った目立ちにくい矯正方法

歯科クリニックを探して話を聞きにいこう

診療室

歯に金属の器具をつけるのではなく、マウスピースを使った、取り外しが可能な矯正方法があります。聞いたことがないため、特別な矯正方法と感じるかもしれませんが、東京に住んでいるのなら、対応する歯科クリニックはたくさんあります。もしも、インビザラインという矯正方法に興味があって、利用を考えるならば、都内で評判のよいところを探してみましょう。通うべきところを選定さえできれば、あとは歯科クリニックに通って、相談(カウンセリング)を受けるだけです。インビザラインを知ったばかりの方にも分かりやすい説明をしてくれるので、歯並びをキレイにしたいなら、話を聞きにいってみましょう。

取り外してしまえば分からない

女性

東京で受けられるインビザラインはマウスピースを使った方法なので、目立たないどころか、矯正を行っていることを知られないようにもできます。もちろん、装着時間は決まっていて、基本的には一日の大半が必要なため、仕事や学業で日頃から接する方には知られてしまう可能性は高いです。しかし、取引先と会うときや親族の集まりなどのときは、自身で取り外せるので、頻繁に会わない方には矯正していることを知られないようにもできます。

口腔内を清潔に保ちやすい

歯科治療

金属を歯に装着するタイプの矯正方法は、ワイヤーがあるので、口腔内をキレイに保つための手間が多くなってしまいます。しかし、インビザラインならば、取り外せるので、いつものように歯磨きをすることが可能です。マウスピースの手入れの手間が大変だと感じるかもしれませんが、それほど難しくはないので安心しましょう。普段を行わなければいけない手入れの方法は、東京の歯科クリニックで矯正を受けたときに、分かりやすく説明してくれます。

広告募集中